2017年09月08日更新
来季 2期 日常系

秋に2期が放送予定!「干物妹!うまるちゃん」とは

可愛いOPやキャラクターなどで人気を博した「うまるちゃん」の2期が秋から始まります。前作を知らなければついていけない内容ではないのでぜひ来季の視聴リストに加えてみてください。

5615
0

干物妹!うまるちゃん

外では才色兼備と言われているが家ではグータラな女子高生の土間埋(どま うまる)と、
その兄である土間大平(タイヘイ)を中心に展開されるギャグストーリー。

2015年7月~9月にTVアニメ化。制作は動画工房。

引用元:dic.pixiv.net(引用元へはこちらから)

うまる2期に対する反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

外と中でのギャップがかわいい

外でのうまる

外では才色兼備の優等生のように猫を被っています。

ゲーセンに行くときなどは顔の上半分をアイマスクのようなもので隠してバレないようにしています。

通称U.M.R

家の中

家に戻ると文字通り等身が縮んで2等身になります。

わがままで行動が非常に子供っぽくなり、ハムスターのフードのようなものを被ってゲームに没頭するなど

ダメダメ人間になってしまします。

登場人物

土間うまる

出典:https
2重人格レベルで性格が大きく変わります。

ちびうまるのときは悪知恵を働かせたり内緒でポテチを深夜に食べたりなど小悪党なところもあります。
本作の主人公。兄のタイヘイとアパートで二人暮らしをしている女子高生(16歳)。
学校では容姿端麗・成績優秀・スポーツ万能と、非の打ち所の無い美妹(びもうと)。
しかしその実態は、家の玄関を一度くぐれば、あっちにゴロゴロこっちにゴロゴロ。
食べて遊んで寝るを繰り返すだけのグータラな干物妹(ひもうと)。
その変貌たるや、頭身までもが(物理的に)デフォルメ化して別人となる。
(美妹時の身長は約160cm、干物妹時の身長は約40cm)
家ではハムスターを模したフードを被っている。
好きなものはコーラとポテイトチップスと肉、嫌いなものはわさび。
引用元:dic.nicovideo.jp(引用元へはこちらから)

土間タイヘイ

出典:https
うまるとは良くも悪くも両依存になっています
本作のもう一人の主人公。うまるの兄でサラリーマン。
仕事に家事に加え、さらにはうまるのワガママに付き合わされて苦労の絶えない人。
グータラな妹が社会に適合できなくなるのではないかと心配している。
干物妹うまるを世話するタイヘイは「まるで父親のよう」とぼんばに言われることも。
反面、うまるの世話をしてないと枯れてしまう悲しい一面もある。
自身も学生時代は成績優秀で、テスト前のうまるに勉強を教えたりもしている。
引用元:dic.nicovideo.jp(引用元へはこちらから)

海老名菜々

出典:anihonetwallpaper.com
人気堂々の1位を獲得しスピンオフが掲載されるなどかなり優遇されています。
うまるのクラスメートで友人。秋田生まれの巨乳美人。
コーポ吉田の103号室に住んでいる。朝はうまると一緒に荒矢田高校に登校しており、
お隣さんということもあり交流が深いが、彼女の干物妹な面はまだ知らない。

引っ込み思案なところがあり、下を向いて赤面する様子がよく見られる。
うまるの兄・タイヘイに対しては、とある経緯からほぼ一目惚れのような形で密かな恋心を抱いている。
引用元:dic.pixiv.net(引用元へはこちらから)

本場切絵

出典:matome.naver.jp
引っ込み思案な性格ですが物語を重ねていくうちに徐々に話せるようになるなど作中で一番成長が伺える人物です。
うまるのクラスメート。目つきが悪く、無表情。
大人の男とケンカをしたという噂が流れていて一見怖そうだが、実は極度の人見知り。

干物妹バージョンのうまるを、妹のこまると勘違いしており
(干物妹バージョンの姿を見られたうまるがとっさについたウソが原因)、
彼女を「師匠」と崇めている。

以後は度々うまるとのぐうたらライフに付き合い、ゲームやアニメ等を一緒に興じるようになる。
前述の性格であるが、以前から完璧少女のうまるに憧れており、友達になる機会を窺っていた。
引用元:dic.pixiv.net(引用元へはこちらから)

橘・シルフィンフォード

出典:seiga.nicovideo.jp
本人はまだ知りませんが、今のところ唯一の埋まるちゃんのゲーム友達です。

本人の話が掘り下げられるにつれて初登場のときと印象がかなり違ってくるキャラクターです。
うまるのクラスメート。彼女を一方的にライバル視しており、事あるごとに勝負を挑んでいる。
通称、シルフィン。

ライバル視するだけあって作中の中間テストの成績ではうまるには勝らなかったものの2番に着けている。
一人称は私(わたくし)で立ち振舞もお嬢さま然としているが、笑い方とポージングが独創的。

実はゲームが得意らしく、UMR状態のうまるとガチで渡り合えるほどの腕前。
引用元:dic.pixiv.net(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者