2018年06月19日更新
BL アニメ 同級生

BLアニメ「同級生」まじめに、ゆっくり、恋をしよう!少年たちのさわやか系ピュア・ラブストーリー!

中村明日美子の同名漫画を原作に、2016年2月20日に公開された、思春期に揺れる少年たちのスローテンポな恋とじれったくもあまずっぱいドキドキした気持ちを丁寧に描いたBLアニメーション映画。

473
0

同級生

画像を拡大

合唱祭前の音楽の授業中、メガネの優等生・佐条利人が歌っていないことに気付いた同級生の草壁光。佐条は歌なんかくだらないからと思っていたが、ある日の放課後、誰もいない教室でひたむきに歌の練習をする佐条の後ろ姿をみて思わず声をかける……。

出典:renta.papy.co.jp

ストーリー

高校入試で全教科満点をとった秀才の佐条利人、ライブ活動をして女子にも人気のバンドマン草壁光。およそ交わらないであろう二人の男の子。そんな「ジャンルが違う」彼らは、合唱祭の練習をきっかけに話すようになる。放課後の教室で、佐条に歌を教える草壁。音を感じ、声を聴き、ハーモニーを奏でるうちに、二人の心は響き合っていった。
引用元:akiba-souken.com(引用元へはこちらから)
ゆるやかに高まり、ふとした瞬間にはじける恋の感情。お調子者だけどピュアで、まっすぐに思いを語る草壁光と、はねつけながらも少しずつ心を開いてゆく佐条利人。互いのこともよく知らず、おそらく自分のこともまだ分からない。そんな青いときのなかで、もがき、惑いつつも寄り添い合う二人。やがて将来や進学を考える時期が訪れ、前に進もうとする彼らが見つけた思いとは…。
引用元:akiba-souken.com(引用元へはこちらから)

登場人物

スポンサーリンク

スポンサーリンク

草壁光(くさかべ ひかる)

画像を拡大

ピアスをつけ、髪を金色に染めた天然パーマの男性。初登場時は東府第一高等学校二年生。社交的で、学内の友人らとバンドを組みギターを担当。表情豊かで少々涙もろい。来る者拒まずで女性経験は豊富だが去る者追わずであまり本気になれたことはなく、佐条に対しての思いが初恋のようなものであった。佐条へ積極的に迫る攻め。

出典:twitter.com
将来についてろくに考えず高校三年生になっても進路が漠然としているという有様だったが、明確な志望先を目指す佐条に影響されて真剣にミュージシャンになろうと決意し、小さな音楽事務所に所属し、アルバイトなどもしつつ励むようになった。仲の良い友人らには、フランクに佐条との関係を話し、受け入れられている。未成年のうちから煙草を嗜んでいる。高校三年生時にバイク免許を取得し、大学進学後遠距離恋愛となった佐条に会いに行く際は専らバイクを使う。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

佐条利人(さじょう りひと)

画像を拡大

眼鏡をかけ、直毛の黒髪の男性。初登場時は東府第一高等学校二年生。高校入試時に全ての学科で満点を取った秀才で、教師からの覚えめでたいが、草壁と付き合うまでは校内に親しい友人はいなかった。以前から同性愛指向を自覚しており、一年生の時は教師の原に惹かれていた。草壁と交際する上では受け。

細身の体で、精神的にも繊細なところがあり、偏差値の高い高校への進学を志望していたが、試験当日に電車の中で気分を悪くして倒れてしまい受験に失敗し、その結果、名前を書けば誰でも入れると言われるほどレベルの低い高校に入学した。その時のことはトラウマのようになっており、電車に乗るのが苦手。

出典:www.cosp.jp/comm.aspx?id=20903
予備校にも通って勉学に勤しんだ結果、大学受験には成功し、父と祖父の母校である京都大学の薬学部に現役合格し、高校の開校以来の快挙となった。大学では友人にも恵まれ、数人には草壁との関係もカミングアウトしている。利人という名の由来はドイツ語で「光」を意味する「Licht」からで、クリスチャンの祖父が名づけた。本人はかっこつけた名であると、気にしている。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

原学(はら まなぶ)

画像を拡大

東府第一高等学校の男性教員で、音楽担当。年齢は『同級生』時点で35歳。カールがかった黒髪で、体格は生徒たちよりも比較的長身にたくましく描かれる。生粋のゲイであり、男子校勤務で若い男たちに囲まれた日々ではあるが生徒には手を出さないことをポリシーとする。入学式に来る途中で気分を悪くして倒れた佐条を迎えに行ったことがきっかけで彼に惹かれていたが、教師と生徒だからと引いている間に草壁に取られてしまう形になった。

出典:www.google.co.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者