2018年06月21日更新
好きなもの ボーイズラブ アニメ

「好きなものは好きだからしょうがない!!」自分の過去や謎を解いていくボーイズラブストーリー。

「好きなものは好きだからしょうがない!!」、商用では初となる18禁ボーイズラブアドベンチャーゲーム!2005年1月から3月まで独立UHF局ほかでテレビアニメ化され、放送された。BL作品の地上波でのアニメ化は初)

679
0

「好きなものは好きだからしょうがない!!」

出典:www.amazon.co.jp
聞いた事のあるタイトルだったのと、キャラクターが男女に見えるので、最初は少女漫画のアニメかな?と思いました。 が、まさかのBLでした。 ちなみに、好きしょ!のゲームは、やった事ありません。 先程も書いた通り、普通に男女に見えるし、きわどいシーンもないし、私みたいにBL苦手な人でも普通に観れます(^^) でも、本格BLが好きな方にはちょっと物足りないかも....( ^^;) これは、男同士の恋愛ストーリーというより、コメディ色が強いです。 恋愛は、最初にちらっとあるだけで、後は何でも屋の事件(?)を解決しよう!というストーリーでした。

<ストーリー>
【13話収録】
第1話「キライなものはキライ!」/第2話「学園なんでも屋参上!」
第3話「ちびトライアングル」/第4話「怪盗出現!」
第5話「幽霊少年・広夢」/第6話「結成!天使ちゃんズ」
第7話「直の疑惑」/第8話「真夜中を抱きしめて」
第9話「空と直」/第10話「憎悪」
第11話「復讐」/第12話(最終話)「救出」

こちらのサイトから購入できます。

あらすじ

校舎からの転落事故で入院していた羽柴空が退院し、学園寮に戻ってきた当日、幼なじみの藤守直が転校してくる。同じ幼なじみで寮長でもある本城祭のはからいで二人は同じ部屋になるが、自分のことをまったく覚えていない空に怒りを爆発させる直。しかし、祭から空が昔の記憶を失っていることを告げられるのであった。
引用元:akiba-souken.com(引用元へはこちらから)
気まずい雰囲気で直との寮生活を始める空だったが、空と直には幼い頃に暗い過去があり、空に直の記憶が無いのはどうやらそれに関係しているらしい。空は直や、本城祭、七海達と一緒に自分の過去や謎を解いていく。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

登場人物

羽柴空(はしば そら)

出典:www.nautiljon.com/persos/suki+na+mono+wa+suki+dakara...
3月21日生まれのB型、母親は羽柴りんこ。

本編の主人公。立体的には再現不可能に思える不思議な髪型が特徴。学校内で「学園なんでも屋」に加入している。毎日の日課は朝のジョギング。藤守直とは幼馴染み(全く覚えてなかった)。甘いものは苦手でありながら、甘めのコーヒー牛乳は好き。二重人格者で、もう1人の人格は夜。幼少期に直と共に相沢の研究サンプルとして誘拐され、凄惨な投薬実験に晒される。真一朗と七海に救出されるが、直だけが取り残され、離れ離れとなる。
関連する記憶は夜が思い出させないようにしていたが、三作目の真相ルートで相沢の策略により全てを思い出す。最終作では大学部に進級し、現在3年生。母校の数学教師を務める。実は1年ダブっている(※進級して間もない頃に相沢の研究所の場所を突き止め、焦って突入した時に背中を負傷し、長期入院したため)。この時、匿名で七海に連絡をしたのが直だった。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

藤守直(ふじもり すなお)

出典:ja.wikipedia.org
作品初期では多重人格者。3月12日生まれのA型。

ある日空の通う学校に転入してくる美少年。可愛らしい外見と名前とは裏腹に、ものすごい意地っ張り。甘いものには目がなく、寮のクローゼット内には大量のお菓子を隠している。二重人格者で、もう1人の人格はらん。空が自分の事を覚えていなかった事に最初は強い憤りを感じていた。幼少期から受け続けてきた実験と研究員からの性的虐待により、市販薬などの効果が薄く、性交渉に対するトラウマがある。
外見と(当時)男子校という環境上狙われることが多く、作中ではたびたび襲われかけている。三作目の真相ルートでは衝撃的な言葉を残して空たちの元を去り、最終作では当初敵として登場(※実は、あえて敵の中に潜り込み、敵の目的を妨害し、空達を守るための行動だった)。真相ルート終盤で相沢を裏切ったことで囚われるが、空達の尽力の末無事救出され、平穏な日々を手に入れる。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

夜(よる)

出典:ja.wikipedia.org
もう1人の羽柴空。空が、直やみんなを守るために作った存在。らんを愛しているが、空も気に入っている。空が動いている間は、空の中でじっとして眠っている。時々空のお目付け役も兼ねている様子。右手首の布は、空の記憶を封じ込め、それを思い出させないよう自殺を図った時に作った傷を隠している。

空より少々大人っぽい外見で、体格も空より筋肉質。左目だけは違い、金色。モデルは「空の理想部分が強い真一朗」(作者談)。真一朗似を嫌がる。名付け親はらん、由来は「りんこが空に、"空夜"と名付けようとしていた」から。

テレビアニメ

テレビアニメ版「好きなものは好きだからしょうがない!!」は、2005年1月から3月まで独立局ほか、キッズステーションにて全12話が放送された。美少女ものばかりだった当時のUHFアニメにボーイズラブ作品が放送されるのは異例だった。テレビシリーズを収録したDVDがリリースされているが、最終巻にあたる7巻目には第13話にあたるテレビ未放送のエピソードが収録されている。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

スタッフ

原作 - プラチナれーべる(ゲーム「好きなものは好きだからしょうがない!!」より)
ゲームシナリオ - 沢城利穂
キャラクター原案 - つたえゆず
監督 - 二宮ハルカ
シリーズ構成 - 池田眞美子
キャラクターデザイン - 山口真未
美術監督 - 柴田千佳子
色彩監督 - 秋山久美
撮影監督 - 近藤靖尚
編集 - 内田恵
音響監督 - 渡辺淳
音楽 - 佐藤直紀
プロデューサー - 小林潤香、櫻井優香、金庭こず恵、川崎とも子、蓑田健一
アニメーション制作 - ZEXCS
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

主題歌

オープニングテーマ「Just a Survivor」
作詞 - KENTA / 作曲 - 黒須克彦 / 編曲 - 宅見将典 / 歌 - 鈴木達央
エンディングテーマ「Daydreamin'」
作詞 - mavie / 作曲 - 黒須克彦 / 編曲 - 飯塚昌明 / 歌 - 谷山紀章
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
出展:Youtube

鈴木達央 just a survivor

出展:Youtube

Just a Survivor-Tatsuhisa Suzuki.

sukisyo me fasina es el mejor es uno de mis animes yaoi favoritos.

出展:Youtube

Daydreamin' - Taniyama Kishou

Ending completo de Sukisyo.

動画|好きなものは好きだからしょうがない!!

出展:Youtube

好きなものは好きだからしょうがない!!

TEST UP.

出展:Youtube

[好きなものは好きだからしょうがない] 保志 総一朗 - PLACE ...

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者