2018年06月25日更新
おさかなはあみの中 BL アニメ

BL漫画・アニメ「おさかなはあみの中」塚本に捕らわれた貴博は、もう逃げられない網の中!

「おさかなはあみの中」は、乱魔猫吉作のBL漫画作品。1994年7月20日にはOVAが『おさかなはあみの中 〜FISH IN THE TRAP〜』のタイトルで発売されました。桜桃書房『GUST』及び他の桜桃書房雑誌に1990年から1994年にかけて連載されていたボーイズラブ作品です。

874
0

「おさかなはあみの中」

A post shared by I Would Have Been Your Daddy. (@seijisbox) on

画像を拡大

2007年にエンターブレインから二冊組で新装版コミックスが発行され、最終章が書き下ろされている。ごく初期のBLであることもあって、舞台は共学校であり、主人公達それぞれに対する女生徒の思いも丁寧に描写されている。

「きれいな さかな は とらわれた…」どこか人を惑わせる魅力を持つ少年・貴博。入学間もないある日、偶然を装って貴博に接触してきたのは──3年前に貴博を陵辱した男・塚本だった!!嫌悪と恐怖が渦巻くのに……

出典:ja.wikipedia.org

あらすじ

松井貴博は中三の時に友人とともに行った北勇高校の体育祭で、応援団長を務める塚本裕司の姿を眼にする。進学した北勇高校で塚本がキャプテンである水泳部に入部を希望した貴博に塚本が告げた意外な事実、それは、中学時代に公園で貴博を凌辱した犯人の一人が塚本だと言うことだった。ほんの気紛れによる凌辱は、だが塚本の中に貴博に対する意外なほどの執着を呼び起こし、以来ずっと塚本は貴博を見つめ続けていた。新入部員として再び自分の前に現われた貴博を、塚本はそのまま再度凌辱する。それは塚本の「愛」だった。

塚本を恐れつつ、関係を拒むことのできない貴博。不安定な貴博の姿は友人である廣瀬太一と吉野栄一にも不安をもたらす。中学時代、幼馴染である貴博への恋情を自覚したことで転校し貴博から離れることを選んだ吉野。だが、今の貴博の姿は吉野の恋情をも暴走させる。更に塚本の昔馴染みである唐川も、塚本を変貌させた貴博に嫉妬混じりの興味を抱く。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
一方、廣瀬の兄でジャーナリストである耕太は、塚本裕司が次期社長となるはずの塚本グループの内情を調査していた。耕太は塚本の取材への協力を太一に打診するが、廣瀬太一はこれを断る。塚本に関わることは、友人である貴博の、自分には見せていない姿を知ることに他ならない。このことに対し、廣瀬は本能的な怯えを抱いていた。  当初は恐怖しか覚えていなかったはずの貴博の塚本に対する感情は徐々に変化してゆく。そんな貴博に唐川は、表向き自殺したことになっていた貴博の父が、実際には勤め先である塚本グループによって殺害されていたこと、そして塚本がグループの跡取りでいわば貴博の仇であることを告げる。それでも塚本を好きだ、と言う貴博を相手に、唐川は無理心中を図るが、その企ては塚本と東石によって阻まれる。

が、この一件によって塚本と貴博の関係は塚本グループの一員であり、次期社長である塚本を補佐していた窪小路によって知られることとなる。貴博を「持ち駒の一つ」だと塚本に告げる窪小路。それは塚本も知らなかった塚本グループの暗部の存在を示唆していた。

上から止められた後も塚本グループの調査を続行していた廣瀬耕太は、塚本グループの暗部の存在に気づき、窪小路がそれに深く関わっていることも知る。が、窪小路は家族に被害を及ぼすことを示唆し、耕太を牽制する。更に窪小路は塚本から離れるよう、貴博をも脅迫する。塚本のうちには窪小路及び塚本グループに対する疑惑が育ってゆく。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

登場人物

スポンサーリンク

スポンサーリンク

画像を拡大

「おさかなはあみの中」
登場人物

松井貴博(まつい たかひろ)
塚本裕司(つかもと ゆうじ)
吉野栄一(よしの えいいち)
廣瀬太一(ひろせ たいち)

出典:www.google.co.jp
松井貴博(まつい たかひろ)
幼少時に父親を失い、母との二人暮らし。水泳をしている。ほのかな憧れを抱いていた進学先の高校の水泳部の先輩が、中学の時に遭遇した凌辱事件の犯人グループのリーダーであった。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
塚本裕司(つかもと ゆうじ)
総合商社塚本グループの跡取り。会長である祖父によって、父親を飛び越えて次期社長となるよう教育を施されている。松井貴博が中学1年の時に出場した水泳の大会でも優勝している。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
吉野栄一(よしの えいいち)
松井貴博の幼馴染。小学五年の新学期に転校してきた。貴博に対し自分が抱いている思いが恋情であると自覚し、中学二年の夏に転校してゆくが、高校で再会する。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
廣瀬太一(ひろせ たいち)
高校における松井貴博のクラスメート。吉野とは異なり単なる友人としての観点から貴博を見守っている。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
画像を拡大

「おさかなはあみの中」

出典:blog.naver.com/PostView.nhn?blogId=dollme777&logNo...

スタッフ

原作・原案 - 乱魔猫吉
監督 - 岡尾貴博
制作人 - 長嶋正巳
企画 - 長嶋博文、高橋広治
プロデューサー - 川崎とも子
脚本 - 岡尾貴洋
画面構成 - 青木哲朗
キャラクターデザイン・作画監督 - 中山由美
美術監督 - 宮前光春
撮影監督 - 大瀧勝之
音楽 - 加藤実
音響監督 - 明田川進
制作 - J.C.STAFF
製作 - 株式会社 桜桃書房
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者