2018年06月23日更新
西洋骨董洋菓子店 BL アニメ

BLアニメ「西洋骨董洋菓子店」若い男性ばかりの一風変わった洋菓子店の営業が始まる!

「西洋骨董洋菓子店」は、妙な経緯から、若い男性ばかりで開業することとなったアンティークショップ張りの内装を持つケーキ専門店「アンティーク」を舞台に、ゆるい日常や人間関係を描いた作品です。

924
0

「西洋骨董洋菓子店」

A post shared by @ kink1ra on

2001年に『アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜』のタイトルでテレビドラマ化された。2002年にはドラマCD化された。2008年7月 - 9月にノイタミナ枠にてテレビアニメ『西洋骨董洋菓子店 〜アンティーク〜』が放送。また同年10月に韓国で映画化された
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
出典:www.officiallyjd.com/archives/604522/20170329_uminotika_34
妙な経緯から、若い男性ばかりで開業することとなったアンティークショップ張りの内装を持つケーキ専門店「アンティーク」を舞台に、ゆるい日常や人間関係を描いた作品である。

橘圭一郎はあるきっかけで会社を辞め、洋菓子店を開く。そこで父親が橘のために選び抜いたベテランパティシエの小野裕介は、偶然にも高校時代の同級生のゲイであり、告白されてこっぴどく振った相手でもあった。

そこに元ボクサーで超甘党の神田エイジ、橘の幼馴染である小早川千影も加わり、一風変わった洋菓子店の営業が始まる。

あらすじ

「早く死ね このホモ!」 そんな言葉で高校時代に振った相手・小野が目の前に現れた。今は天才パティシエになっているという。洋菓子店を開こうとしていた橘は、彼が自分を覚えていないことに胸を撫で下ろしながら彼を口説き始める。ところが今やりっぱな『魔性のゲイ』にお育ちになった小野に迫られオソロシイ目に……。
引用元:akiba-souken.com(引用元へはこちらから)
オ-ナ-の橘、天才パティシエの小野、元ボクサ-のエイジ、ギャルソンの千影-イケメン揃いの洋菓子店「アンティ-ク」を舞台に描かれる人間模様。橘の幼い頃の“事件”や、魔性のゲイとして登場する小野、そして彼らの作り出すケ-キたちまで巻き込んで織り成される、コメディとシリアスを自在に行き来していくスペシャルレシピ。
引用元:akiba-souken.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

登場人物

出典:www.crunchyroll.com/library/Keiichiro_Tachibana
32歳、182cm、66kg。洋菓子店「アンティーク」のオーナーだが甘いものが苦手で、酒好きの超辛党。母方の祖父が大財閥の会長であり、本人もお坊ちゃんとして育てられた。

司法試験や外交官試験に合格した程の頭脳の持ち主。商社に就職後、敏腕営業マンとして成績トップを誇ったが退職し、店を畳んだアンティークショップにひらめきを得て「アンティーク」を開店。愛想の良さと器用さで、女性の関心を引くのが上手く、店の経営も軌道に乗せている。記憶力が良く、大抵のことは少し勉強すれば身につくため勉強に関しては苦労したことがないばかりか、千影よりも二歳年下でありながら、彼の宿題を手伝ったり卒論を仕上げたりもしている。
フランス語も堪能。社会的地位に対する執着心が極めて薄い。個人的な美意識から無精髭を生やしているため、エイジからは「ジジイ」・「オヤジ」と呼ばれる。9歳の頃誘拐され、誘拐犯に毎日ケーキを食べさせられたことがトラウマになって、甘いものが苦手になる。また、その事件が影響してか表面的な人間関係しか築けないでいる。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

小野 裕介(おの ゆうすけ)

出典:www.google.co.jp
32歳。フランス修行歴もある、有名な天才パティシエ。

自他ともに認める「魔性のゲイ」で女性恐怖症でもある。豊かな感性と確かな技術はパティシエとして高く評価されているものの、過去の職場ではヘテロの同僚男性すら小野に求愛させて幾つもの店を崩壊させた。唯一なびかなかった男が橘。

高校の頃、同級生だった橘に告白してこっぴどく振られた経験がある。好みの男性を見ると、すぐに手を出してしまう遊び人。
中学生の頃、母親と担任教師の浮気現場を目撃したことが原因で女性が苦手になり、話をするのはもちろん、酷い時はそばに近寄ることも出来ない程怯えてしまう。たまたま店を訪れた千影に一目惚れするが、当の本人が超弩級の鈍感なために手が出せない様子。エイジの食べっぷりの良さとケーキへの感性の良さを見込み、パティシエ見習いとして指導する。
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

神田 エイジ(かんだ エイジ)

出典:jungknight.blog90.fc2.com/blog-entry-1026.html
22歳。網膜剥離により引退した元プロ・ボクサー。ミドル・ストロー級で世界チャンピオンに輝いたが、童顔かつ整った容姿のせいで「リングの上のジャ○ーズ」と呼ばれていた。

捨て子であり養護施設で育ち、ボクシングで稼いだ賞金は全て施設に寄付していた。その後、所属ボクシングジムの会長の養子となる。ボクサー時代から菓子が大好きで、美味しいケーキを食べた時は全身で感動を表現し「おケーキ様」とも呼ぶ。ケーキ作りの筋もなかなか良く小野から期待されている。

小早川 千影(こばやかわ ちかげ)

出典:www.google.co.jp
34歳。長身でいつも黒服にサングラス。

目が弱いため常にサングラスをかけている。母親が橘の家で住み込みで家政婦をしていたため、橘とは幼少期からの知り合い。橘のことを「若」と呼ぶ。後述する桜子との間に楓子を儲けているが、結婚はしていない。勉強・仕事・家事などあらゆる面で無能だが、見た目と性格はいい。初対面から祐介にべた惚れされているのだが、当人は全く自覚がない。

テレビアニメ・スタッフ

原作 - よしながふみ(「西洋骨董洋菓子店」新書館刊)
監督 - 奥村よしあき
脚本 - 高橋ナツコ
キャラクターデザイン - 内野明雄
美術監督 - 島村達雄
撮影監督 - 西山仁
色彩設計 - 中尾総子
スイーツ設定 - 甲藤円
小物設定 - 小丸敏之
音響監督 - 早瀬博雪
音楽 - 羽毛田丈史
音楽プロデューサー - 佐野弘明
スイーツプロデュース - 鎧塚俊彦(「Toshi Yoroizuka」オーナーシェフ)
アニメーション制作 - 日本アニメーション+白組
制作協力 - SynergySP
プロデューサー - 情野誠人、早船健一郎、斉藤広行、細貝康介
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)

主題歌

オープニングテーマ「Life goes on 〜side K〜」
作詞・作曲 - 川畑要、堂珍嘉邦、谷口尚久 / 編曲 - Tomokazu“T.O.M.”Matsuzawa / 歌 - CHEMISTRY
エンディングテーマ「Life goes on 〜side D〜」
作詞・作曲 - 川畑要、堂珍嘉邦、谷口尚久 / 編曲 - 谷口尚久 / 歌 - CHEMISTRY
引用元:ja.wikipedia.org(引用元へはこちらから)
出展:Youtube

Chemistry - Life Goes On

Music video by Chemistry performing Life Goes On. (C)

動画|西洋骨董洋菓子店

出展:Youtube

WOLF字幕组西洋古董洋果子店~Antique~01v2Jp CnR10

出展:Youtube

Yaoi - Antique Bakery - Episodio 02 legendado PT-BR

Descrição.

出展:Youtube

Yaoi - Antique Bakery - Episodio 01 legendado PT-BR

Descrição.

出展:Youtube

Yaoi - Antique Bakery - Episodio 03 legendado PT-BR

Descrição.

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者