2017年09月08日更新
女装 BL 攻め

女装攻めBL「アナタライセンス」女装の攻めと包容力あふれるガチムチな先生がかわいかった!

女装DK攻め、ガチムチ教師受け。ヘタレワンコな生徒攻めと、ヒゲでガチムチなのに乙女な教師受けのラブコメはなかなか楽しかったです。

342
1

女装攻めBL「アナタライセンス」

あらすじ

かわいいかっこしたら、先生にえっちなことしてもいいですか―?

やる気の希薄な高校教師・田嶋はある日、顧問をしている軽音同好会の女装の歌い手・臼井のステージでの輝きに魅せられる。ゲーム感覚で臼井を自分好みに育成プロデュースしようとするも、女装コスチュームで迫られて……まさかの、俺が受?!
引用元:www.chil-chil.net(引用元へはこちらから)

登場人物

攻臼井純(スナオ) 軽音部部員の高校生

田嶋 高校教師 攻めをプロデュースする

スポンサーリンク

スポンサーリンク

攻めのスナオの体つき、顔つきが個人的に非常に!好みなのです。 別に特段に美人!というわけでなくましてや男前でもないし、自信もないし、どことなくゆるい顔つきと体つき(実際どんくさいと言われてる)ですが、 だからこそ女装したら可愛いし、そうでなくても癒やされるわけで。 思い悩み方も正直逐一しょうもないのですが、それこそが日常っぽく感じます。出会いが非日常なのに。

そんな子ですがちゃんと高校生(教え子)→大学生→社会人(新人の同僚)と成長していくのが微笑ましいです。 受け攻めどっちとも露骨にかっこよくないまぬけさんなので、普通のBL好きは力一杯しゅみじゃない連打しそうですが個人的にはあらまあ・・・と温かい目でみたくなります。
引用元:www.chil-chil.net(引用元へはこちらから)
主観ですが、若干男性向けっぽい展開の速さがありました。 絵も丁寧に描かれていますし、受け入れ難いとすれば好みの問題だと思います。 私は少女漫画に近い方のblが苦手なので、そういうタイプには大変楽しく読める作品です。 テーマも悪くないですが、心理描写やキャラクターの掘り下げが甘い気がするのでこれが作者の意図でない場合は力量不足かなと思いました。 アングルも単調に感じたので今後の成長に期待です。 細々でも良いので今後も商業blを続けて欲しいなと思いました。
引用元:www.amazon.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者