2017年09月04日更新
映画 BL 漫画

映画化されたBL漫画「セブンデイズ FRIDAY→SUNDAY」不器用な二人の恋愛がすごく綺麗!

高校を舞台に学園の人気者ふたりの1週間の心の動きを描いた原作の雰囲気をそのままに、コミックの世界観を実写映画で再現!

1385
0

出演 山田ジェームス武(篠弓弦)

画像を拡大

日本・フィリピン・中国・スペインのクォーター。男性ストリートファッション誌「Men's egg」のモデル“たけぞー”としてキャリアをスタートする。13年に同誌のモデルを卒業し、映画「新大久保物語」で俳優デビュー。

出典:eiga.com
映画「L・DK」「TOKYO TRIBE」「カバディーン!!!!!!! 激突・怒黒高校篇」、TVドラマ「夜のせんせい」「地獄先生ぬ~べ~」(すべて14年)に出演。映画「BAR神風 誤魔化しドライブ」を経て、人気ボーイズラブコミックを実写映画化する「セブンデイズ MONDAY→THURSDAY」「セブンデイズ FRIDAY→SUNDAY」(ともに15年)で、廣瀬智紀演じる主人公の相手役に起用された。ロックバンド「Angry Cats」では、ボーカル&ギターを担当する。
引用元:eiga.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「このBLがやばい」2010年コミック編5位にランクイン。いま最も旬の一人といわれている漫画家・宝井理人のコミック、待望の映画化。高校を舞台に学園の人気もの2人の一週間の心の動きをおさめた名作。
引用元:www.amazon.co.jp(引用元へはこちらから)
BL作家で今もっとも旬と言われ、美しくスタイリッシュさでひとつのジャンルを築きつつある
「宝井理人」の原作を、「大奥」(嵐・二宮和也主演)や「どうしても触れたくない」など
人気コミック原作では定評のある高橋ナツコが脚本。
引用元:www.amazon.co.jp(引用元へはこちらから)

レビュー

セブンデイズの後編泣けた〜!ボタンの掛け違いの歯がゆさとじれったさに気持ちが通じ合った時に一気に泣いた! ジェームスも智くんもめっちゃ素敵だった♡
引用元:kaumo.jp(引用元へはこちらから)
部屋でのキスシーンとかなんか生々しくて覗き見してる気分になってきて「なんかごめんやで…」って心で思いながら瞬きする間もなく凝視しました
引用元:kaumo.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者