ガールズ&パンツァー 劇場版 ~国内興行収入25億円を突破!「やっぱりガルパンはいい」

美少女キャラと本格ミリタリーを融合させ、熱狂的なファンを生んだ“ガルパン”待望の劇場版。公開開始から90週(632日目)で国内興行収入25億円を突破しました。

4386
0

『ガールズ&パンツァー 劇場版』 興行収入25億円を突破

2015年11月21日に公開された「ガールズ&パンツァー 劇場版」が、公開開始から90週 (632日目)で国内興行収入25億円を突破しました
引用元:nlab.itmedia.co.jp(引用元へはこちらから)
2012~13年にかけてテレビ放送され、14年には新作OVAも劇場上映された「ガールズ&パンツァー」の完全新作劇場版
632日目となる8月13日時点
・興行収入は25億197万524円
・観客動員数は145万4048人

スポンサーリンク

スポンサーリンク

全6話で完結

解説

戦車を用いた武芸「戦車道」が大和撫子のたしなみとされる世界を舞台に、戦車道に打ち込む女子高生たちの成長や友情を描いた人気アニメ
テレビシリーズで戦車道の全国大会を戦い抜いた、西住みほを中心とした県立大洗女子学園のその後の物語が描かれる
第63回戦車道全国大会で優勝を飾った大洗女子学園
平穏な日常が戻ってきたと思っていたある日、大洗でエキシビジョンマッチが開催されることになる
いまやすっかり町の人気者になった大洗女子戦車道チームには熱い視線が注がれるが……

「あんこう祭」にガルパンファンが大集結

作品の聖地である茨城県大洗町では、毎年開催される「大洗あんこう祭」とコラボするなど、アニメ放送終了後も盛り上がりを見せています
引用元:nlab.itmedia.co.jp(引用元へはこちらから)
多くのガルパンファンが訪れた大洗あんこう祭り
あんこう祭り期間中、歩行者天国となった商店街は痛車やコスプレであふれ、あまりの人の多さに連絡を取り合うスマートフォンの電波がつながりにくくなるほどでした

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者