ゴジラ史上初のフェスが開催「ゴジラ・フェス 2017」 ゴジラも腐女子のえじきに

東宝はゴジラ生誕の日となる11月3日、生誕を祝うフェスイベント「ゴジラ・フェス 2017」をゴジラヘッドのお膝元・新宿歌舞伎町で開催する。

2249
0

新宿で初の「ゴジラ・フェス 2017」開催

映画「ゴジラ」シリーズ初となるフェスイベント「ゴジラ・フェス2017」が、歌舞伎町シネシティ広場(東京都新宿区)で開催されます
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
東宝はゴジラ生誕の日となる11月3日、歴代8体のゴジラ像が大集結するほか、ゴジラにちなんだグルメやショップなども展開する
引用元:news.mynavi.jp(引用元へはこちらから)
会場には、平成ゴジラから最新のゴジラを含む歴代8体のゴジラ像が大集結するほか、『GODZILLA 怪獣惑星』の公開を記念し、特設ステージにスペシャルゲストが登場する
引用元:www.cinematoday.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最新のゴジラを含む8体もの立像やスーツが1つの場所に集結するのは“ゴジラ・フェス 2017”が初めてで、写真撮影も可能となっています
引用元:dengekionline.com(引用元へはこちらから)
更に、激盛りや激辛など、ゴジラのように激しくて美味しいゴジラに因んだ食べ物”G フード“が食べられる屋台が多数出店されたり、「ゴジラ・ストア」がシネシティ広場に1日限定で出店されます
引用元:qetic.jp(引用元へはこちらから)

第1作目の『ゴジラ』(1954年)が公開されてから63年

現在までに国内で計28 作品が製作され、第29作目にあたる『シン・ゴジラ』で、シリーズ累計観客動員数1億人を突破、邦画実写シリーズ作品での歴代最高記録を達成している
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

シリーズ初のアニメ映画「GODZILLA 怪獣惑星」も11月17日に公開

日本のゴジラシリーズとしては初となるアニメ作品
アニメーション映画「GODZILLA 怪獣惑星」に登場する2万年後のゴジラが遂にベールを脱いだ
引用元:www.ota-suke.jp(引用元へはこちらから)
東宝の古澤佳寛氏は「生命として2万年成長し続けた結果、『シン・ゴジラ』に登場する個体をも超える歴代最大サイズのゴジラが誕生しました」と体長に関して衝撃の発言
引用元:eiga.com(引用元へはこちらから)
キャッチコピーは「絶望は進化する」。第2弾キービジュアルのキャッチコピーは「この〈地球〉を必ず取り戻す」でしたが、ゴジラと相対することになる人類はかなり苦しめられることになりそう。
その全貌は、2017年11月17日(金)に明かされます。

『シン・ゴジラ』を腐女子的な視点で楽しむ

突き詰められたリアリティ、豪華なキャスト陣、そして公開当日まで緘口令がしかれていた内容は、上映開始とともに一気に話題を呼びました
引用元:cakes.mu(引用元へはこちらから)

シン・ゴジラが腐女子のえじきに。最強生物腐女子

そんなシン・ゴジラで「萌えた」女性も少なくなく、Twitterでは「#内閣腐」タグが付けられて、登場人物のBL妄想が流行った
引用元:cakes.mu(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者