『アナ雪』の続編”家族”をテーマにした『アナと雪の女王/家族の思い出』が2018年3月16日公開!

『アナと雪の女王』から4年の時を経て、日本中が待ちわびた 最新作が、ピクサー最新作『リメンバー・ミー』(2018年3月16日日本公開)と同時上映 作品として劇場公開となることが決定した。

2886
0

『アナと雪の女王』の続編が、2018年3月16日に公開

『アナと雪の女王』は短編ではなく22分の新作として制作されており、邦題は『アナと雪の女王/家族の思い出』に決定
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
『アナと雪の女王』から4年──その待望の最新作が、『リメンバー・ミー』の同時上映作品として劇場公開
引用元:www.disney.co.jp(引用元へはこちらから)

オリジナルポスタービジュアルも初解禁

雪だるまのオラフやトナカイのスヴェンなど人気キャラクターたちも再結集している
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

前作で“真実の愛”を見つけたエルサとアナの姉妹のその後を描いたストーリー

最新作『リメンバー・ミー』

「リメンバー・ミー」は、1年に1度だけ亡くなった家族に会えるという“死者の日”の祝祭を題材としたミステリーアドベンチャー
引用元:natalie.mu(引用元へはこちらから)
陽気でカラフルな“死者の世界”を舞台
『リメンバー・ミー』は、『トイ・ストーリー3』を手がけたリー・アンクリッチ監督がメガホンを取ったファンタジー作品

“家族”が2作品に共通するテーマ

出典:www.tokyodisneyresort.jp
ジョン・ラセター
両作の製作総指揮を務めるジョン・ラセターは、「日本の皆様にも“家族の絆”“家族の大切さ”を感じていただきたいです。この2作品を、どうぞご家族や愛する人と一緒に映画館で大いに楽しんでください」とメッセージを寄せた
引用元:eiga.com(引用元へはこちらから)
ディズニーとピクサーの家族の絆の物語を最高の音楽で綴る新作同士のタッグとあって感動と興奮も2倍となるのは間違いない
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

『アナと雪の女王』

国内動員2,000万人を超え、洋画アニメーション歴代No.1を記録するなど、日本中に“アナ雪”ブームを巻き起こした『アナと雪の女王』
日本で2014年に公開され、洋画アニメーションで歴代1位の興行収入255億円を記録した

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者